病院の診察は待ち時間が長くなることが多い。1つの科でも混雑していれば半日潰れることを覚悟した方がいいし、複数の科を受診するとなるとこれはほぼ「1日仕事」ということになる。しかし、待ち時間が長いからと言って叫び出したり暴れ出したりする人はほとんどいない。しかしこの状況、中国の人にとっては「奇跡」に近いようである。

 中国メディア・今日頭条は21日、「2時間半待ちの日本の病院で見た光景に、中国の女性医師が震えた」とする記事を掲載した。記事は、「もし中国で2時間も診察待ちが出たなら、待合室はどんな光景が繰り広げられるだろうか」としたうえで、中国の女性医師がSNS上に掲載したエピソードを紹介・・・・

続きを読む