中国メディア・今日頭条は13日、「70歳の日本人の目に映った中国と日本」と題する文章を掲載した。その中で、長年にわたり日本と中国を往復してきた日本人男性による、中国のトイレに対する独特な見方が紹介されている。

 文章はまず、この日本人男性が約30年にわたり日中両国を往復してきたフォトグラファーであると紹介。「彼は、日中両国の最大の差はトイレにあると感じているようだ。中国のトイレはとても汚・・・・

続きを読む