中国では非現金決済の急速な普及とともに様々なシェアビジネスが登場している。たとえば、シェアサイクルは中国で大成功を収めたシェアビジネスの1つと言えるだろう。そこらじゅうに停めてある自転車に付いているQRコードをスマートフォンで読み取ると自動的に開錠され、乗った時間に応じて料金が加算され、自動で決済される仕組みだ。そして、どこでも乗り捨てることができるという利便性から、中国で急速に広まった。
続きを読む