右も左も分からない異郷の地で心細さを覚えるのは自然なこと。そんな時、さりげなく救いの手を差し伸べてくれる現地の人がいたら、どんなに心が温まることだろうか。中国メディア・東方網は11日、「日本で道を尋ねると、中国と日本との差が少なくとも50年は開いているということを知るはずだ」とする記事を掲載した。

 記事は「慣れない外国で最も心配なのは、道に迷うこと。しかし、日本ならば、この問題は容易に・・・・

続きを読む