中国では親や祖父母が子どもを学校まで送り迎えすることが一般的だ。朝、お昼、そして、夕方に3度も送り迎えする家庭もある。それゆえ子どもを持つ親は非常に忙しい。子どもを学校に送り、お昼には子どもを学校まで迎えに行って昼飯を食べさせ、午後2時ごろに再び学校へ子どもを送っていき、夕方迎えに行くのだ。

 日本では子どもたちだけで登下校するのが普通だ。付き添いの大人がいない小学生が1人で電車やバスに・・・・

続きを読む