中国では沿岸部の大都市を中心に経済が発展しており、大都市に人口が集中する傾向にある。広大な国土を持つだけに、中国内陸部にはまだ立ち遅れた農村が数多く存在し、都市部と農村部で生活する人の経済格差は極めて大きくなっている。

 日本は大都市と地方の差が極端に大きいということはない。だが、中国の場合は大都市と農村部では「違う国」、あるいは「違う時代」を見ているかのような巨大な差があるのが現状だ。・・・・

続きを読む