中国メディア・東方網は7日、中国国内で見られるモラルに欠ける行為を嘆くとともに、日本の良い部分を見習うべきであるとする文章を掲載した。

 文章はまず、「近ごろ地下鉄のエスカレーターで、『右側に立って左側を空けるように』という放送を無視して左側に立ち、他人の通行を妨げている市民を見かけた。何日か前には、エスカレーターでの喫煙を注意した市民が、相手から鈍器で殴られて負傷するというニュースも見た。国民全体のモラルが向上する中でこういった状況は少数だとは思うが、それでもやはり2年前に日本を訪れた時のことを思い出す」とした。

 そのうえで、東京の地下鉄のエスカレーターでは利・・・・

続きを読む