近年、日本の大手メーカーのデータねつ造などの問題が相次いで発覚した。いずれも技術の高さで知られていた企業だっただけに、中国では「日本は匠の国ではなかったのか」と困惑した人が少なくないようだ。中国メディアの易車網は2日、矛盾しているように見える日本の「偽装問題と匠の精神」は、むしろ相互に関連しているとする記事を掲載した。

 中国では日本の匠の精神に対する評価は高く、関連するドキュメンタリー番組も少なくない。1つのことに一生をかけて追及する職人気質は多くの中国人の称賛を集めてきた。

 そのため、近年のデータ偽造などの問題は、多くの中国人をがっかりさせたようだ。では「匠・・・・

続きを読む