中国メディア・中国新聞網は29日、これまで中国人の人気を集めてきた韓国の整形業界の秩序が乱れており、代わりに日本での整形手術に注目が集まっているとする記事を掲載した。

 記事は、「韓国の整形クリニック街には、1000メートルほどの通りに800軒あまりの整形クリニックがある。最大の消費者層は中国人客だが、中国人が韓国で整形手術を受けたことで生じた事故やトラブルの発生率は年々上昇している。メディアも相次いで韓国の一部クリニックが利益重視に走って手術の効果を軽視したり、破格の仲介費を要求する黒幕が存在したりといった情報を流したことで、消費者が二の足を踏むようになった」と紹介した。 続きを読む