韓国国内第1位の化粧品メーカー、アモーレパシフィックジャパンは、韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」の日本第1号店を今春、東京・表参道にオープンする。店舗開設に先駆けて、2月1日から総合オンラインストアAmazonで、一部商品の先行発売を開始する。

 「イニスフリー」は、ウィリアム・バトラー・イェイツの詩『innisfree』に由来し、「肌に休息を与える島」を意味している。ユネスコ世界自然遺産にも登録され、手つかずの自然があふれるチェジュ島の恵みを活かした化粧品ブランドとして2000年1月に誕生。韓国で1000店舗以上を展開し、2・・・・

続きを読む