中国にとって隣国の日本と韓国は絶えず意識せざるを得ない存在であるようだ。中国メディアの今日頭条は22日、日本と韓国を独自の視点で比較し、「どちらの国が中国にとってのライバルか」を考察する記事を掲載した。

 近年多くの中国人が国外の旅行先として日本と韓国を選ぶようになり、メディアを通してではなく、両国の文化や暮らしぶりを直接的に知る機会も増えている。人口や国土の広さ、また、発展を遂げた時期などざまざまな違いがあるゆえに日中韓を比較するのは難しいと言えるが、記事は「民度、歴史問題への対応、中国に対する見方や態度」という独自の視点から日韓を比較している。

 まず記事は民・・・・

続きを読む