中国製の食品に対して良いイメージを抱く人は少ないだろう。これまで日本でも毒ギョーザ問題などがクローズアップされたが、中国では下水にたまった油を精製した下水油や重金属で汚染されたコメなど、食の安全を揺るがす問題が多発しているのが現状だ。

 中国メディアの今日頭条は18日、中国産食品の安全性をめぐる「悪名高さ」はイタリアまで波及しており、中国製のコメに毒が混ざっているのではないかと一部のイタ・・・・

続きを読む