自動販売機大国の日本。その台数のみならず、販売されている商品の種類の豊富さでも有名だ。最近では中国でも自販機を見かけるようになったとはいえ、数は圧倒的に少なく、販売されているものも、ほぼ飲み物かお菓子であるのが現状だ。中国には個人営業の小さな小売店が多く、コンビニも多いため、そもそも自販機に対する需要がないのかもしれない。

 中国メディアの界面は10日、そんな日本の自販機について「日本の・・・・

続きを読む