中国北東部には日本と中国の悲しい歴史を物語る建築物が数多く残されている。遼寧省大連市の大連駅もその1つであり、大連駅の外見は中国の他の地域の駅とは違っているように見受けられる。中国メディアの今日頭条はこのほど、大連駅は東京に存在する「ある駅」とそっくりであることを伝える記事を掲載した。

 大連駅は満州国時代に建てられた駅だが、正面から見ると東京の「上野駅」の正面玄関口にそっくりだ。大連駅・・・・

続きを読む