根強い反日感情が存在する中国。日系車はしばしば排斥の対象となってきたが、ホンダの2017年の中国における販売台数は前年比15.5%増となるなど、販売そのものは非常に好調だ。ドイツ車や米国車の伸びが一桁にとどまるなか、日系車全体の伸びは二桁を超えている。

 世界最大の自動車市場である以上、競争も激しいはずの中国市場において、なぜ日系車は一人勝ちとも言えるほどの成績を残すことができるのだろう・・・・

続きを読む