今、日本の若い女性の間で韓国がブームになっているという。先日、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がけるAMFが発表した「JC・JK流行語大賞2017」では、韓国関連のコンテンツが2つも1位にランクインした。ヒト部門の「TWICE」と、モノ部門の「チーズタッカルビ」だが、TWICEは年末の紅白歌合戦にも出場を果たしている。また、若い女性のインスタグラムにも「韓国人になりたい」というハッシュタグが目立っている。)(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む