警察庁が4日に発表したところによると、2017年における全国の交通事故死者数は3694人となり、16年の3904人から210人減少した。これは、統計を始めてから過去最少の数字だ。中国メディアの今日頭条は4日、日本で交通事故死者数が過去最低を記録したことを伝えると、中国のネットユーザーから「さすがアジアの先進国だ」と言ったコメントが寄せられた。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む