日本と中国はアジア各国の高速鉄道プロジェクトをめぐって競合関係にある。日本の受注が確実視されていたインドネシアの高速鉄道計画を中国に奪われたのは記憶に新しいが、その後も日中は複数の国で受注競争を繰り広げている。

 中国メディアの舜網は1日、中国はトルコやインドネシアなど複数の国で高速鉄道の受注に成功しているとおり、近年は高速鉄道の「走出去」を加速させていると指摘する一方、日本には中国高速・・・・

続きを読む