四方を海に囲まれ、他国と領土を接していない日本とは違い、中国が領土を接する国は20カ国以上に達する。多くの国と領土を接しているということは、それだけ安全保障が複雑になるということだ。

 中国メディアの今日頭条は3日、中国が国土を接する国の1つであるミャンマーは中国にとって非常に重要な国であるとし、だからこそ、約50年にわたって様々な支援を行ってきたと主張する一方、近年のミャンマーは「日本・・・・

続きを読む