日本各地で開催されている朝市。曜日や場所、規模などは地域によってまちまちだが、朝市でしか買えないような新鮮な特産品を買うため、わざわざ遠くから駆け付ける人もおり、町おこしにも一役買っている存在と言えるだろう。

 中国メディアの今日頭条は12月30日、宮城県名取市の「ゆりあげ港朝市」を「日本の菜市場」として紹介する記事を掲載した。この朝市は、赤貝の産地として有名な閖上(ゆりあげ)港で約30・・・・

続きを読む