中国メディア・今日頭条は12月29日、近ごろ若者のバックパッカーに人気のある四川―チベット道路の観光が「日本化」しているとする記事を掲載した。

 記事は、「四川―チベット道路は中国の道路建設史上最も大きな困難を伴った道路の1つだ。近年ではリュックサックを背負った若い旅行に好まれる観光路線になっている。みんなリュックサック1つの身軽な格好でこの地域の独特な風景を楽しむのだ」と紹介した。 ・・・・

続きを読む