日本では年末年始の休みを迎えると、海外旅行や実家への帰省などで多くの人が普段とは違う休日を過ごす。中国では旧暦で年越しを祝うことが一般的であり、日本のような年末年始は中国では「旧正月」がそれに該当するのだが、近年は中国でも12月末から1月初めにかけて海外旅行を楽しむ人が増えてきている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む