中国の都市というと、北京や上海が真っ先に思い付くという人は多いことだろう。今も昔もこの2都市は中国を語るうえで欠かすことのできない中核都市であることは間違いない。しかし、今の中国を語るうえで絶対に見なければならない都市がある。それは、広東省深セン市だ。中国メディア・今日頭条は27日、深センの発展ぶりに日本人が驚嘆したとする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む