最高時速500キロで疾走する次世代の「夢の超特急」と言われてきたリニア中央新幹線。日本がこの磁気浮上式の超電導リニアを開発したことで中国からは羨望の目で見られてきたが、残念ながら工事受注を巡って談合問題が発覚したほか、新幹線はこのところトラブルが絶えない。中国メディアの今日頭条は24日、日本と中国のリニア事情に関して、立場が逆転したと主張する記事を掲載した。

 新幹線の車両など、最近日本・・・・

続きを読む