日本人に広く愛されている料理の1つである餃子は中国から日本に伝わったものだが、日本と中国では同じ餃子であっても全く別物と言えるほど違っている。中国では餃子は主に東北部で水餃子を「主食」として食べている。餃子の餡も日本の餃子以上に種類が豊富で、餃子専門店に行くと様々な味の水餃子を楽しむことができる。

 一方、日本では焼き餃子が主流であり、その立ち位置はご飯のお供という扱いだ。餡の種類は画一・・・・

続きを読む