中国への依存を強めてきた韓国経済だが、2016年に終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備を決めたことで蜜月関係と称された中韓関係はぎくしゃくしたものとなった。経済的には中国との関係を強化したい韓国だが、政治的には北朝鮮問題で米国との連携が必要となっており、米中の間で難しいかじ取りを迫られている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む