中国の中科院稀土材料研究所は12日、イオン吸着型鉱床から産出されるレアアースの精製純度を高める技術を開発したと発表した。中国では同技術によってレアアースの生産効率が向上すると期待が高まっているが、中国メディアの捜狐は17日、レアアース業界における中国の発言権強化に資する開発であると主張した。

 記事は、中国はレアアースを精製するうえでの技術力が日本や米国に劣っていたため、貴重な資源である・・・・

続きを読む