中国人は冷えたものを飲み食いすることを嫌うためか、もともと「弁当」という文化は存在しなかった。弁当に似たようなものは存在したが、それはあくまでも出来立ての料理を飲食店以外の場所で食べることを目的に、簡易な入れ物に食べ物を入れる程度で、冷えた弁当は「残飯や残り物」を詰めたものというイメージを持つ中国人は今も少なからず存在する。

 一方、日本は古くから弁当文化が発達していたため、単に腹を満た・・・・

続きを読む