高度経済成長の後に少子高齢化の時代を迎えた日本。13億を超える人口を抱える中国はまだ急速な経済発展を続けているが、生産年齢人口はすでに減少にしており、高齢化も急激に進んでいる。それゆえ日本の状況は中国にとって将来を展望するうえで1つの参考となるようだ。中国メディアの今日頭条は3日、日本と中国の介護施設の環境を比較する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む