子どもに対する教育は、その子が独立した良識ある大人に成長するうえで非常に重要な要素となる。中国では教育といえば学業面の知識だけが重んじられているのが現状で、道徳を教え、独立心を養うための教育は日本ほど重視されていないように見える。

 中国では一人っ子政策が長きにわたって行われてきたが、その弊害として両親や祖父母に甘やかされて育った子どもが非常に多い。その結果、自分の世話もできない大人に成・・・・

続きを読む