中国では航空便を利用するときはもちろん、高速鉄道や地下鉄を利用する際も「手荷物検査」が行われることが一般的だ。手荷物だけでなく、ポケットなどにも危険物が入っていないかを確認する検査であり、中国語では「安検(安全検査)」と呼ばれている。(イメージ写真提供:123RF)

続きを読む