日本の古都である京都や奈良はしばしば、中国の古都である長安や洛陽を、そっくりそのまま移植してきたようだと言われる。それは、古代の建築物が今もなお多く保存されていること、碁盤上の区画が現存していることが大きな要因となっている。しかしもう1つ、京都や奈良に「中国の古都感」を中国人に抱かせる要素があるようだ。中国メディア・今日頭条が27日、伝えた。

 記事は「奈良は、とても古い文化都市である。・・・・

続きを読む