京都を訪れる中国人観光客には、京都の街並みや建築物に古代中国の面影を感じる人が少なくないようだ。しかし京都に残っているのは、隋や唐の古代中国の面影だけではない。日本独自の文化が花開いた江戸時代の風情も存在するのである。中国メディア・今日頭条は22日、江戸時代の面影を今に残す京都の花見小路を紹介する記事を掲載した。

 記事は花見小路について「江戸時代に日本でもっとも格調のある花柳街となり、・・・・

続きを読む