日本経営管理教育協会が見る中国 第490回--三好康司

 私は、約3年前からスカイツリーで有名な東京都墨田区の中小企業支援を行なっている。墨田区役所1階アトリウムに、美術家・山口晃氏による大ダルマ絵が公開された。墨田区が生んだ偉大なる美術家・葛飾北斎がかつて描いた大ダルマ絵を彷彿させるそうである。本日は、葛飾北斎(以下、“北斎”)について書いて見ようと思う。 1.生涯

 北斎は、1760年(宝暦10年)に、本所割下水付近(現在の墨田区)で生を受けた。18歳の頃、浮世絵師勝川春章(かつかわしゅんしょう)に弟子入り、腕を磨いていく。45歳頃から読本挿絵の制作を積極的に・・・・

続きを読む