中国メディア・今日頭条は13日、朝から晩まで勉強に追われる中国の高校生に対して、日本の高校生はゆとりのある学校生活を送っているとする記事を掲載した。

 記事は「高校時代は最も価値のある時期だと言う人が多い。この時期に純粋な友情や愛情を知るとともに、目標に向けて全力で努力するからだ。しかしその一方で、高校生活は人生で最も苦しい時期であることも否定できないのだ。午前5時半に起こされ、教室に入・・・・

続きを読む