寒い季節になると、温かいものが食べたくなる。しかし、日本を代表する生食、刺身もこれからの季節がおいしい。ブリを筆頭に脂の乗りが良くなる魚が多いからだ。寒い冬に生の刺身は、普段から冷たい食べ物を敬遠する中国人からすれば衝撃的かもしれないが、一度その旨さを知ってしまえばきっとやめられなくなるだろう。

 中国メディア・今日頭条は7日、生食は日本の専売特許ではないとする記事を掲載した。記事は「生食と言えばみんな真っ先に日本を思い浮かべるだろう。四方を海で囲まれた日本では、海産物が豊富に取れる。そして素材の特徴を活かすことに主眼が置かれる日本にとって、生食はもってこいの食べ方。様々な加工方法や・・・・

続きを読む