アニメや漫画の舞台となった実在の土地を訪れることは「聖地巡礼」などと称され、日本では若者を中心に見られる行為だが、日本の聖地をめぐるために訪れる中国人も少なからず存在する。中国メディアの今日頭条は2日、漫画「スラムダンク」の舞台である湘南を「聖地巡礼」のために訪れたという中国人の手記を掲載した。

 中国ではバスケットボールの人気が非常に高く、同時に漫画「スラムダンク」も連載終了から長い時間が経過しているが、根強い人気を誇っている。この中国人も「スラムダンク」が大好きだったらしく、舞台となった湘南を訪れたいという気持ちが強く、初めての訪日につながったようだ。

 記事・・・・

続きを読む