かつて日本の携帯電話は、ほぼすべてが日本のメーカーで占められており、各社が繰り出す最新機能やデザインを見比べながら新しい機種を選んだものだった。しかしその状況はスマートフォンの登場によって、大きく様変わりした。中国メディア・今日頭条は10月30日、日本の携帯電話市場が奇妙であるとする記事を掲載した。

 記事は、現在の日本の携帯電話市場について、日本メーカーではソニーとシャープが商品を生産・・・・

続きを読む