中国は自国を中心とした経済圏の確立に向けて「一帯一路」構想を推進している。「一帯」とは中国から中央アジアを経由して欧州までを結ぶ「シルクロード経済帯」を指し、「一路」は中国沿岸部から東南アジア、中東、アフリカを結ぶ「21世紀海上シルクロード」を指す言葉だ。

 一帯一路の構想が実現すれば、中国の世界における影響力はさらに拡大するものと想定されるが、すでに一帯一路は日本と中国の関係に影響を及・・・・

続きを読む