国内総生産(GDP)で日本を追い越した中国経済は、今も成長を続けている。だが、経済成長率はすでに鈍化傾向にあるとされ、急速に高齢化が進むと同時に生産年齢人口も減少に転じている。 (イメージ写真提供:123RF)

続きを読む