中国では日本に対する蔑称がいくつか存在するが、そのなかに「日本鬼子(リーベン・グイヅ)」というものがある。日本人にとってはピンとこない言葉だが、これはどのような経緯で使用されることになったのだろうか。

 中国メディアの網易は18日、中国人の日本に対する蔑称は時代とともに変化していることを紹介し、かつては日本に対して「倭寇」という蔑称が使われていたこともあったが、それから「鬼子」、「日本鬼・・・・

続きを読む