『桐島、部活やめるってよ』、『紙の月』で人間の光と闇を描き続ける俊英・吉田大八監督の最新映画『羊の木』(2018年2月3日(土)公開、アスミック・エース配給)が、10月12日から韓国・釜山で開催していた第22回釜山国際映画祭にて、本年度より新設されたキム・ジソク賞を受賞した。(写真提供:(C)2018『羊の木』製作委員会)

続きを読む