日本の玄関口である羽田空港は2013年、14年、16年と3回にわたり「世界で最も清潔な空港」に選ばれている。この羽田空港の清掃スタッフ500人を束ねる新津春子さんについて、中国メディアの今日頭条は18日、「国宝級」のカリスマ清掃員になったいきさつが感動的だとして紹介する記事を掲載した。(イメージ写真提供:(c)langdu8x/123RF)

続きを読む