観光庁の2017年7ー9月期の訪日外国人消費動向調査によれば、日本を訪れた中国人のうち、初めての訪日だったのは全体の57.4%で、42.6%がリピーターとしての訪日だった。こうしたリピーターの人びとは日本のどのような点を魅力に感じて訪日しているのだろうか。

 中国メディアの千尋生活は16日、中国人にとって「日本旅行が好きになる理由」は数多く存在するとし、そのうちの代表的な理由について紹介する記事を掲載した。

 まず記事が挙げたのは環境の良さだ。日本は空気がきれいで道路もゴミが落ちていないなど清潔で、日本では誰もゴミをポイ捨てしないため、気持ちが良いのだと指摘した。・・・・

続きを読む