中国メディア・今日頭条は17日、欧州の対中技術輸出の解禁が議論されるなかで、アメリカが中国への技術流出を望まない4つの重要技術について紹介する記事を掲載した。

 最初に挙げたのは、高周波数のチップだ。「先端工業設備の魂」と称される高周波数チップはアメリカ、イギリス、ドイツが世界トップレベルの技術を有する一方、アメリカの専門家からは「中国には技術的な空白がある」との分析が出ていることを紹介・・・・

続きを読む