中国は卓球やバスケットボールといった競技では世界的にも強いのだが、マラソンでは目立った成績を収めることができておらず、「強い」とは言えないのが現状だ。近年の中国では健康志向の高まりを受け、市民ランナーも増えているだけに、自国のマラソン競技の弱さが気になる人がいるようだ。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、中国には世界に通用するマラソンランナーがいないことを指摘する一方、日本には豊富な人・・・・

続きを読む