韓国には、サッカーワールドカップ(W杯)を日本、中国、韓国、さらには北朝鮮も含めた4カ国で共催するというプランが存在する。これは決して韓国の一部で浮上しているプランではなく、文在寅(ムン・ジェイン)大統領や大韓サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長も公式の場で言及しているプランだ。

 日本と韓国は過去にもW杯を共催したが、果たして日中韓朝の4カ国による共催など可能なのだろうか。中国メディアの今日頭条は6日、W杯共催に関する韓国のプランに対し、日本では否定的な声が上がっていると伝え、実現には「中国との協力は不可欠」と論じる記事を掲載した。

 記事は、世界経済の・・・・

続きを読む