中国では、日本人女性は「淑やかで優しく、良妻賢母の見本」であると評判で、実際に日本人女性と交際したい、結婚したいという人も少なからず存在する。だが、日本人女性と中国人女性の性格や特徴はそれほど違うものなのだろうか。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、日本人女性と中国人女性の違いについて考察する記事を掲載し、中国人自身から見ても日中の女性は性格や習慣が違っていると主張している。

 記事はまず1つ目の違いとして、「日本人女性はムダ毛の処理」を丁寧にするが、中国人女性はあまり体毛の処理をしないと主張。

また2つ目の違いとして中国人女性の性格は「強くて勇猛」であるが、多くの日本人女性は「優しくて、気遣いができる」とした。中国人女性が「強い」というのは中国人男性も認めるところであり、特に上海の女性は「男勝りで強い」と言われている。

 また、3つ目の違いとして「中国人女性はたくましく、男性に依存せずに社会で生きていこうとするが、日本人女性は結婚を優先し、自分の力で生き抜こうとは考えない」と主張。一方で、意志が強い中国人女性もいるが、多くは「苦労を嫌う」とし、むしろ日本人女性のほうが「苦労に耐えることができるように見受けられる」とも論じた。

 日本人女性と中国人女性は、確かに日本人から見ても違っているが、むしろ中国は日本ほど「男性は男性らしく、女性は女性らしく」と考えられていないことが、その理由なのではないかと思われる。よく言えば中国は日本以上に男女平等が進んでおり、女性の社会進出も日本以上に進んでいる。中国では女性が積極的に起業することも普通に見られることだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)