中国では日本の各種製品について「日本人は、一流品は日本国内で販売し、二流品を欧米に輸出し、三流品を中国に販売している」というデマがあり、このデマを信じている中国人は少なからず存在する。誰がいつ、このようなデマを流したのかは不明だが、ネット上ではしばしば目にする論調だ。

 中国メディアの今日頭条は28日、日系車を例に「日本人が中国人に三流品を売りつけている」というデマについて考察する記事を掲載した。

 記事は、このデマを信じている人が多いことと共に、「昔は確かに中国で販売されている日系車は種類も少なく、動力性能が他国に比べて劣るケースが多かった」などと主張した。 ・・・・

続きを読む