広大な国土を持つ中国では、一般的に道路の幅は日本より広い場合が多く、幹線道路ともなると4ー5車線ほどある場合もある。また、中国は近年、自動車の普及が進んでおり、自動車保有台数も伸びているが、その背後では自動車事故も増加している。

 日本を訪れる中国人からすると、日本国内で自動車事故を見かける機会はほとんどなく、自動車も多く、道路も狭い日本で「事故が少ないのは不思議」に思えるという。 ・・・・

続きを読む